FC2ブログ

「運び屋」について

※あくまで映画の感想です。
08 /30 2019
【監督】
クリント・イーストウッド

【出演】
クリント・イーストウッド

【登場人物】
・アール:家族と疎遠になった老人。安全運転第一で無事故無違反。

【内容】
アールはひょんなことから麻薬の運び屋をすることになる。
回数を重ねていくにつれ、麻薬密売組織のボスにも信頼されるようになる。
それに従って、大量の輸送を任されるようになる。

一方、警察がその存在に気づき、逮捕に向けて動き出す。

(以下、ネタバレ)

続きを読む

「ここは退屈迎えに来て」について

※あくまで映画の感想です。
08 /29 2019
【監督】
廣木隆一

【出演者】
橋本愛、村上淳、成田凌、門脇麦、マキタスポーツ

【内容】
高校時代。
いつでも話題の中心で、すべての女子生徒に憧れられる男子生徒がいた。
その名は「椎名くん」。

高校を卒業してから10年後。
「私」はフェイスブックで「椎名くん」を見つけ、友人と一緒に会いに行った。

(以下、ネタバレ)

続きを読む

「この子の七つのお祝いに」について

※あくまで映画の感想です。
08 /27 2019
【出演】
根津甚八、岩下志麻、杉浦直樹、岸田今日子、室田日出男

【登場人物】
・須藤:男性。新聞記者。
・オモダ:男性。新聞記者。
・青蛾:女性。政界、財界に名を轟かせる手相占い師。
・イケハタ:青蛾の元家政婦。
・ユキコ:須藤が通っているスナックのママ。
・ヨシヤ:ユキコの父。

【内容】
イケハタの死体が見つかる。

須藤とオモダがその事件を追う。
二人は青蛾を疑い始める。

オモダは青蛾の過去を探る。
しかし、その最中に殺されてしまう。

須藤がオモダの後を継いで青蛾の過去を洗う。
(以下、ネタバレ)

続きを読む

「おとなの事情」について

※あくまで映画の感想です。
08 /22 2019
【製作国】
イタリア

【登場人物】
ロッコ:男性。食事会のホスト。
エヴァ:ロッコの彼女。食事会のホスト。

【内容】
4組のカップルで食事会をしている最中。

食事中の電話は全てスピーカフォンで会話し、メールは全てメンバーの前で読み上げるというゲームを行う。

当然、各人の秘密が露わになる。

ロッコとエヴァは絆を深め、あるカップルは言い争いとなり、あるカップルは破綻し、あるカップルは(相方が欠席の為)事なきを得て、食事会はお開きになる。

(以下、ネタバレ)

続きを読む

「秘密」について

※あくまで映画の感想です。
08 /21 2019
【監督】
滝田洋二郎

【出演】
小林薫、岸本加世子、広末涼子、金子賢

【内容】
ドラマ版(出演:佐々木蔵之介、志田未来ほか)を見るべし。

【結末】
(以下、ネタバレ)

続きを読む

「来る」について

※あくまで映画の感想です。
08 /13 2019
【監督】
中島哲也

【出演】
岡田准一、松たか子、妻夫木聡

【登場人物】
・ギボワン:凶悪な霊みたいなやつ。
・ヒデキ:サラリーマン。自分を良くみせるため虚勢を張りがち。
・カナ:ヒデキの妻。
・チサ:ヒデキとカナの娘。
・ノザキ:男性。ルポライター。
・マコト:ノザキの彼女。霊能力がある。
・コトコ:マコトの姉。とても強力な霊能力を持つ。

【内容】
ヒデキ家がボギワンに襲われる。
ヒデキはノザキとマコトの力を借りて家族を守ろうとする。
(以下、ネタバレ)

続きを読む

「バースデーカード」について

※あくまで映画の感想です。
08 /06 2019
【監督】
吉田康弘

【出演】
ユースケ・サンタマリア、宮崎あおい、橋本愛、中村蒼、中村ひなの

【登場人物】
・紀子:普通の女性。クイズが得意。
・ソウイチロウ:紀子の父親。
・ヨシエ:紀子の母親。
・マサオ:紀子の弟。

【内容】
紀子が10歳の時にヨシエが亡くなる。
それ以降、ソウイチロウは紀子とマサオへ誕生日ごとに手紙を渡す。
それはヨシエから二人に宛てた手紙だった。
その手紙は色々なことを二人に教えた。
また、時には無理難題を吹っかけた。

やがて、紀子は20歳になった。
ヨシエからの手紙はその年で最後になった。

(以下、ネタバレ)

続きを読む

「呪怨(オリジナルビデオ版)」「呪怨2(オリジナルビデオ版)」について

※あくまで映画の感想です。
07 /23 2019
【監督】
清水崇

【出演】
柳ユーレイ、ダンカン、でんでん、栗山千明、市原隼人

【登場人物】
・村上家:いわくつきの家に住む一家。
・村上ツヨシ:村上家の長男。中学生。
・村上柑奈:村上家の長女。中学生。
・瑞穂:ツヨシの恋人。

・佐伯剛雄:佐伯家の主人。
・佐伯伽椰子:佐伯剛雄の妻。
・佐伯俊雄:佐伯夫妻の長男。小学生。
・小林俊介:小学校の先生。佐伯俊雄の担任。佐伯伽椰子とは大学の同級生だったらしい。
・小林マナミ:小林俊介の妻。妊婦。

・鈴木達也:不動産業者。シングルファーザー。
・鈴木信之:鈴木達也の長男。中学生。
・鈴木響子:鈴木達也の妹。霊感が強い。

・北田(夫):北田家の主人。
・北田(妻):北田家の妻。

【内容】
村上ツヨシが学校で失踪する。
村上ツヨシを探していた瑞穂が校内で子供の霊に襲われる。
(後に、彼女は四肢を千切られて死亡した状態で発見される。)
村上柑奈が学校から帰宅する。
その時、彼女の下あごは切り取られており、間もなく死亡する。
その姿を見た母親も死亡する。
父親は入院し、その後、失踪する。

<村上家の前にその家に住んでいた佐伯家>

(以下、ネタバレ)

続きを読む

「万引き家族」について

※あくまで映画の感想です。
07 /22 2019
【監督】
是枝裕和

【出演】
リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優

【登場人物】
・父ちゃん:日雇いと万引きで生計を立てる。
・母ちゃん:パートと万引きで生計を立てる。
・ばあちゃん:年金と万引きで生計を立てる。
・ショウタ:一家の長男。小学生。父ちゃんと組んで万引きをする。
・アキ:母ちゃんの妹。20才代。一家と同居している。のぞき部屋のバイトで金を稼ぐ。
・リン:両親から虐待を受けている幼女。

【内容】
ある夜、父ちゃんがリンを保護してくる。
その日からリンは父ちゃんたちの家にいつく。

ある日、ばあちゃんが亡くなる。
ばあちゃんの年金が惜しく、父ちゃんと母ちゃんはばあちゃんを床下に埋葬する。

数日後…(以下、ネタバレ)

続きを読む

「ハード・コア」について

※あくまで映画の感想です。
07 /08 2019
【監督】
山下敦弘

【出演】
山田孝之、荒川良々

【開始50分までの内容】
ど底辺で暮らす二人組がロボットと出会う。

【個人的評価】
0点(5点満点)
山田孝之主演ということで頑張って頑張って50分まで見たが。残念。退屈すぎた。そこで視聴を断念。
_

kekemute

主に個人的な趣向及び偏見満載の映画鑑賞メモを書いてます。

記事内に出てくる「個人的評価」の目安は以下の通りです。
0 … 途中までしか見なかった。
1 … 視聴時間を返してほしい。
2 … 可もなく不可もなく。
3 … 見て良かった。
4 … また見たい。
5 … メディア購入希望。

嫌いなジャンルは、時代物(東洋西洋限らず)、宇宙物、海洋物、自動車物、戦争物、ファンタジー、子供が主役の物、等々。結構多いです。

好きな作品は、「レザボアドッグス」「パルプフィクション」「ロックストック&トゥースモーキンバレルズ」「スナッチ」「アウトオブサイト」等々です。